応募についての質問と回答(2019.1.8改訂 質問12を追加)

アートムーブコンクールの応募について、よくある質問とその回答をまとめましたので、ご一読ください。

質問【1】応募の流れを教えてください。

(1) 募集要項をよく読み、作品サイズや副票の貼り方など、間違いがないかよくご確認ください。

(2) 出品料(返送の場合は返送料も)の振込み
      ※必ず郵便局の払込取扱票をご利用ください。
      通信欄に「アートムーブコンクール出品料(および返送料)」と記入してください。

(3) 作品の受付(募集要項の発表の日から作品応募締切日まで受け付けます)
      郵送の場合は、出品票を作品に同封してアートムーブコンクール事務局に作品応募締切日までに必着で郵送してください。                                                                  持込みの場合は、アートムーブコンクール事務局にて行いますので直接持込日時を募集要項でご確認ください。
      ※できるだけ事前に出品料の入金を済ませておいてください。振込みされた日から振り込みがあった旨の通知が届くまで5日間ほどかかります。

(4) 作品受付の確認 
   作品到着と出品料の入金が確認され次第、作品預かり書を送付いたします。
      ※「作品預かり書」は、作品返却の際の確認書になりますので大切に保管してください。

(5) 作品の審査 作品応募締切後に行います。                                                               

(6) 審査結果の通知書
    入賞・入選・選外の結果を封書にて通知いたします。
       また、入賞・入選作品はホームページにおいても発表します。
       ピックアップ賞は展覧会当日に会場で発表します。ホームページでも速報します。

(7) アートムーブコンクール展の開催
      全入賞・入選作品を展示するためアートムーブコンクール展を開催します。例年5月の一週間、大阪府立江之子島文化芸術創造センターを予定しています。 
      また全入賞・入選作品を掲載した画報「アートムーブ」(図録)を作成します。

(8) 作品返却
      持ち帰りの場合は、コンクール展最終日に募集要項記載の時間に、展覧会場で作品をお引き取りください。                                    
   作品預かり書が作品返却に必要になりますので忘れないように持参してください。
      返送の場合は、展覧会終了後に順次梱包のうえ、返送いたします。最終発送までに3週間程度を見込んでください。

質問【2】作品応募締切日の何日前から受け付けてもらえますか?
   募集要項の発表とともに受付を開始しておりますので、郵送の場合は、締切日までに着くようでしたらいつ送って頂いてもOKです。
      直接持込みの場合は、日時が決まっておりますので、募集要項をご確認ください。
質問【3】出品が受付られたかどうかはどのように確認できますか?
      出品作品の事務局への到着と、出品料(返送料)の振り込みが確認でき次第、受付完了となります。
      事務局から「作品預り書」を送付しますので、そちらでご確認ください。
質問【4】ペンネーム(画名)での応募は受付してもらえますか?
      出品票の氏名欄に氏名と共にペンネームを記入し、ペンネーム希望と明記してください。
      郵便物が届かない可能性がありますので、本名は必ずご記入ください。
      ペンネームご希望の場合、ご本人との通信以外はペンネームを使用します。
質問【5】事前の申し込み無く応募することができるのでしょうか?
      ご入金と作品到着をもって受付完了となりますので、それ以前の申し込みの必要はありません。
      応募される作品梱包の中に出品票を入れて、事務局まで送付してください。
質問【6】入選しなかった作品の引き取りは、どのようにすればいいですか。
      出品時に返送を希望され、返送料が振り込まれていれば、展覧会終了後、順次梱包のうえ返送します。最終発送までに3週間程度を見込んでください。
   持ち帰りの方は展覧会の会期中に会場にて作品を返却します。「作品預り書」を忘れず持参してください。
   なお、入選しなかった場合も展覧会場で皆さんの作品をご覧になることをお勧めします。
質問【7】額装は必須となっていますか?
      額装は必須ではありませんが、入選作品の展示はワイヤーで吊るして行うので、作品裏面には金具に固定したひもをしっかりと張っておいてください。
      額装の場合も同様です。(募集要項 作品規定4参照)
      額装していない作品は側面も作品とみなします。  
質問【8】通常の四角形でない変形の作品の応募は可能ですか? 
      作品規定の範囲内であれば可能です。 
      なお、入選作品の展示はワイヤーで吊るして行うので、作品裏面には金具で固定したひもをしっかりと張っておいてください。(募集要項 作品規定4参照) 
質問【9】「入選作品の著作権は主催者に帰属」と書かれていますが、全ての権利が帰属されるのでしょうか?
また、著作者人格権はどのようになっていますか? 入選の場合ですが、著作権が無償譲渡及び作品返却なし、となるのでしょうか?
   著作権はいかなる場合でも作者本人にあります。
      「主催者に帰属する」という意味は、入選された場合、著作物に載せたり、グッズを制作することが主催者にもできるということです。
   著作権が移行するということはもちろんありません。 
質問【10】S8号の作品があるのですが、展示の状態では斜め45度に傾けた状態(◇)で作品を見せたいと考えています。
この場合画面サイズ的には規定内なのですが、展示の状態では51cmを若干オーバーしてしまいます。こうした作品は応募することは可能でしょうか。
   画面サイズが規定内の大きさであれば大丈夫です。展示の方向を明示し、入選作品の展示はワイヤーで吊るして行うので、
      希望する方向に吊るせるように、作品裏面には金具で固定したひもをしっかりと張っておいてください
質問【11】作品の返送までにはどれくらいの時間がかかりますか?
     入選・選外作品ともに、コンクール展終了後、お送りいただいた箱に再び入れて順次返送します。最終発送までに3週間程度を
  見込んでください。
質問【12】「未発表作品に限る」とは?
  コンクールや公募展に出品して、入選、入賞されたものは既に評価がなされているので出品できません。
  なお、個展やグループ展に出品されたものについての質問がありますが、これはコンクール展や公募展への出品ではありませ
  んので応募できます。
  
return top