田中敬二

 


田中敬二 (たなかけいじ)

「田中敬二展」がはじまりました。4月4日まで(水曜休館)。

「田中敬二展」がはじまりました。4月4日まで(水曜休館)。

会場は、島根県大田市の仁摩サンドミュージアム(砂博物館)。

会場は、島根県大田市の仁摩サンドミュージアム(砂博物館)。

ギネス認定の「1年計砂時計」、えっへん!大田にもこんなとこあるんです

ギネス認定の「1年計砂時計」、えっへん!大田にもこんなとこあるんです

設計は、地元出身の著名な建築家「高松伸」先生(京都大学)。

設計は、地元出身の著名な建築家「高松伸」先生(京都大学)。

今回は、前期として新旧大小あわせて27点を展示しています。

今回は、前期として新旧大小あわせて27点を展示しています。

会期が2ヶ月半と長いので、2月下旬に展示替え(後期)をするよ。

会期が2ヶ月半と長いので、2月下旬に展示替え(後期)をするよ。

今年は、石見銀山世界遺産登録10周年!来てね、まってまぁす。

今年は、石見銀山世界遺産登録10周年!来てね、まってまぁす。

追伸:ポスターが「島根広告賞ポスター部門 銀賞」を受賞

追伸:ポスターが「島根広告賞ポスター部門 銀賞」を受賞

2月22日に展示替えをし、第2ステージが始まりました。

2月22日に展示替えをし、第2ステージが始まりました。

来館者は、何故か・・・市外・県外の若い男女カップルが多いんですよ。

来館者は、何故か・・・市外・県外の若い男女カップルが多いんですよ。

手前は最新作「すとれっち(祈り)」S50変形のミクストメディア作品です。

手前は最新作「すとれっち(祈り)」S50変形のミクストメディア作品です。

初期の油絵作品F130号「リタイヤ」。その向こうには小品を並べています。

初期の油絵作品F130号「リタイヤ」。その向こうには小品を並べています。

展覧会は4月4日まで。1ヶ月を切りました、お見逃しなく!

展覧会は4月4日まで。1ヶ月を切りました、お見逃しなく!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • potatochips
    • 2016年 11月 24日

    プレ個展の展示が始まったのですね。仁摩図書館って広い展示スペースがあるのですね。島根県立美術館での本展、楽しみです!

    • potatochips
    • 2017年 2月 04日

    今度は地元大田市、仁摩サンドミュージアムでの個展ですね!砂の博物館って、魅力がありますよね。島根は本当に魅力満載のところですね。田中さんの作品も含めて!

コメントするためには、 ログイン してください。
return top